エアーズ社会保険労務士法人

大阪市北区西天満5丁目9-3 アールビル本館7F TEL 06-6316-8700

ブログ

同一労働同一賃金

2017/01/30

先週末上記タイトルのセミナーを受講してきました。
働き方改革の一環でしきりに「同一労働同一賃金」が言われていますので、法的にはどうなのかということで我々の業界では有名な(?)弁護士先生のセミナーを受講してきました。

国からは昨年12月に「同一労働同一賃金ガイドライン案」というものが出ていて、ただそれは講師の先生曰く「解釈例規ではない」とのこと。そのガイドラインには同一労働同一賃金の考え方について、問題とならない例、問題となる例が載っているのですが、問題とならない例は実行しても問題とならないけど問題となる例は現状ではそうとも言えないから参考にしない方がいいそうで、そもそもガイドラインが発表される間際に出された中間報告で「現時点で(ガイドラインは)効力を発生させるものではない」と言っているので正直何のためのガイドラインなのかと思いました。講師の先生もその辺りのことを踏まえての上記発言だろうと理解しています。
同一労働同一賃金は、パートタイム労働法や労働契約法が関係してくると思われますが、最終的にどのようにまとまるのかはまだわからない状況のようです。

あと受講してよかったと思ったのは、我々の業界でその裁判の一審判決が衝撃的であった某運輸会社の定年後再雇用事件(この事件も同一労働同一賃金に関係有り)の高裁判決の解説をしていただいたのですが、自分で思っていた単純な解釈で判決がひっくり返ったわけではない、ということが知れた点はとても勉強になりました。

いずれにしても働き方改革については、どんどんと進められていきますのでアンテナをしっかりと張ってついていきたいと思います。

特定社会保険労務士 小西 勝

この記事へのコメント:(コメントする)

posted by エアーズ 社会保険労務士法人

雪の影響

2017/01/24

昨日、今日と近畿北部を中心に雪が降っていて、交通機関等に影響が出ています。
昨日は午後から滋賀県にある顧問先様3件訪問してきましたが、ひたすら雪が降り続いていました。うっすらとしか積もっていませんでしたが、寒さで耳が痛くて難儀しました(><)
昨日のJRは朝から大幅にダイヤが乱れていて、事務所に行くときも滋賀県に向かうときもその帰りも常に電車が遅れていて、特に帰りの電車の遅れは待っている間の寒さが身に染みました(;_;)

実は今日も午後から京丹波町の顧問先様を訪問する予定でしたが、朝の天気予報と道路状況を見て、訪問を延期することにしました。

冬なので仕方ありませんしこれからが寒さの本番かもしれませんが、積もるほどの雪は何かと仕事にも影響が出ますので、できればもう雪は降らないでほしいと思います。

特定社会保険労務士 小西 勝

この記事へのコメント:(コメントする)

posted by エアーズ 社会保険労務士法人

今になって気付く

2017/01/20

昨日は定期的に開催している同業者の仲間(皆さん先輩ですが・・・)との勉強会の日でした。昨日のテーマは我々社労士にとって今年は避けて通れない「36協定」について改めて勉強することになりました。

今までは流れ作業的に時期が来たら更新手続きを行い、というのが常でしたので、中身を見直したりするということもおろそかになっていたかもしれませんので、改めて36協定について勉強することは自分にとっていい機会でした。

実際36協定についてちょっとした疑問も抱いていたのでそのことについて訊ねてみると、意外とみなさん知らなくて、でも用意してもらっていた資料にはばっちり答えが書いてあり、皆で「おー、そうだったのか」ということで、そのことについては皆が勉強になりました。

他にも「こういうことを知っていますか?」と言われてその言い方は知らなかったけど内容自体は知っていた。それはそういう言い方するんだ、ということも勉強になりました。

途中、同業者ならではの助成金の話などに飛びながら、約1時間半ほど勉強というか議論をしました。

その後は場所を変え、2次会ではざっくばらんな話をして、それはそれで刺激を受ける内容も多くあり、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

特定社会保険労務士 小西 勝

この記事へのコメント:(コメントする)

posted by エアーズ 社会保険労務士法人

今月から雇用保険が変わっています

2017/01/18

昨日、顧問先様との雑談の中でブログの話になり、どんなことを書いているのかと聞かれましたので「仕事以外のことが中心です。金魚、ゴルフetc」と説明したところ「業務関連の情報発信も!」というリクエストいただいたと勝手に解釈して、たまには業務関連の内容を書きたいと思います(笑)

この1月から雇用保険の加入年齢の上限が廃止され、今までは適用除外となっていた65歳以上の方も条件を満たしていれば被保険者となることになりました。当面の間は、65歳以上の方で対象となった方の雇用保険料は徴収されず、平成32年度から64歳以上の方も雇用保険料徴収の対象となります。

該当者がいる事業所様については新たに手続きが発生しますので、65歳以上の方を雇用している事業所様はチェックが必要になります。

ここからは私の全くの推測ですが、このような措置を国が取ったということは、そう遠くない時期に企業に対する雇用義務を70歳まで引き上げるのではないかと思います。併せて年金の支給開始年齢も引き上げるための布石でもあると思います。65歳以上の雇用を奨励するような助成金も昨年10月にできています。

そういえば高齢者の定義を現状の65歳以上から75歳以上にしようという提言がなされている、というような新聞記事も見かけましたが、人手不足も相まって65歳以上の方の活用を図ろうという国の意図が見え隠れしていますが、個人的には65歳を過ぎて気力・体力が充実していて働けているという方はそんなに多くはないと思いますので、無理やり(?)65歳以上も働くようにするような法改正はしないか慎重に行っていただきたいですし、少なくとも若い人材の働き場所が奪われるようなことがないようにしてほしいなと思います。

特定社会保険労務士 小西 勝

この記事へのコメント:(コメントする)

posted by エアーズ 社会保険労務士法人

超大物と遭遇

2017/01/12

3連休の最終日(9日)に会計士Kさんたちとゴルフに行ってきました。私は今年の初打ちです。場所は有馬温泉のふもとにあるゴルフ場でした。
10時前のスタートだったのですが、やや遅れてのスタートとなりました。普通にスタートして普通にプレーをしていましたが、異変が起きた(!?)のは4ホール目でした。4ホール目は3ホール目の上側にあり、3ホール目が見下ろせるような位置関係です。

私は1打目をコース右の林に打ち込んでしまい、探さないといけないので全員が打ち終わったあとボールを探しに着弾したであろう辺りに行きました。ボールは無事発見できて何で打とうかとクラブ選択を悩んでいると、Kさんが携帯を取り出して下のホール(3ホール目)の写メを撮りだしました。
最初は何で撮っているのかわからなかったのですが、下のホールから「写真はやめてもらえませんか。」「もし写真を撮ったなら消してもらえますか。」という女性の声(キャディさん)が聞こえてきました。何ごとかと思い下を見てみると、サングラスにひげ面でいかにもアスリートな方が見えました。本人がしゃべっている声も少し聞こえてきたので確信しました。

なんとあの世界のスーパースター『イチロー選手』が私たちの2組後でプレーをしていました。初めはそっくりさん(ニッチロー!?)がやっているのかと思いましたが、紛れもなく本人でした。
本人は気にするそぶりもなくプレーをしていました。

その後は隣接しているコースがなかったので、プレー中に見ることはありませんでした。
前半が終わり、もしかすると食事のときに食堂で見れるのかなと期待しましたが、案の定別室でした。ただ別室に移動するときに食堂を横切っていったので、その時に結構間近で見ることができましたが、思っていた以上に華奢な印象でした。
ハーフを回って帰ったようで、後半に見かけることはありませんでした。

年初にまさかの超大物に遭遇できてかなり感動しました。

ちなみにどうでもいい情報ですが、ゴルフは右打ちでした(^^;

特定社会保険労務士 小西 勝

この記事へのコメント:(コメントする)

posted by エアーズ 社会保険労務士法人