エアーズブログ

「三方よし」の精神で、「日本の会社を強くする」

エアーズグループ

設立10周年のご挨拶

  エアーズグループは、来たる2018年4月1日をもちまして設立10周年を迎えることとなりました。 一つの節目ともいえるこの日を迎えることが出来ますのも、ひとえにみなさまからの多大な ご支援の賜物であり、心より感謝の意を表し、この場を以て改めて深く感謝申し上げます。   これからの10年については、これまでの10年とは違って、 より成長し、変化していくことが必要になる年月になると思われます。 できれば20周年や30周年と一歩一歩前に進んでいきたいと考えておりますので、 これからも今まで以上に努力・精進し、「多業種のプロ集団」による「幅広いサービス」を 「三方よし」の精神をも…続きを読む

カテゴリー:エアーズグループお知らせ

人の確保

こんにちは、大阪発公会計ブログ担当の船戸明(公認会計士)です。  最近、どの会社に行っても人の確保について、ほぼ例外なく苦労されています。  昨年12月24日の日本経済新聞によれば、自治体もその例外ではありません。「自治体 内定辞退に悲鳴」と題した記事を見て驚きました。 「北海道庁では2017年度の辞退率が現時点で6割に達する見通しと、事実上「滑り止め」となっている。必要数を確保できず、年度途中で異例の特別採用を実施したところもある。就職戦線が空前の「売り手市場」となる中、他の自治体や民間企業などとの人材の奪い合いは激しさを増している」。  年度途中の採用。  試験日をずらす。  親にも働きか…続きを読む

カテゴリー:船戸明の公会計改革「待ってくれ!」, 公会計あれこれ

「おかしい」を共有する

こんにちは、大阪発公会計ブログ担当の船戸明(公認会計士)です。  沖縄県における米軍がらみの問題が頻発しています。ヘリコプターから窓が落下したり、不時着したり。  で米軍基地の問題になると、「基地がないと沖縄経済は成り立たない」みたいな言論が登場するのですが、基地関連収入が沖縄県民総所得に占める割合は5%。基地がないと食べていけない人がいるのは事実だと思いますが、「成り立たない」というのは根拠のない神話と言ってもいいのでしょう。      昨年12月18日の日本経済新聞。「原子力施設の駆け込み寺」と題した小さな論考が掲載されていました。  いろんな世論調査では、原発再稼働反対が賛成を上回ってい…続きを読む

カテゴリー:船戸明の公会計改革「待ってくれ!」, 公会計あれこれ

合格!!

本日、息子の中学受験の合格発表がありました。 第1志望、無事合格! 息子は第2志望の中学の受験中でしたので、私一人で合格発表の掲示板を見に行きました。ここはHP上での発表ではなく、学校に掲示する方式。おかげで、ここ数年で一番ドキドキし、ここ数年で一番うれしかったです。自分の時よりうれしいですね。 息子よ、よく頑張った。一緒に釣りに行こう! 小西一成

カテゴリー:歴史大好き 小西一成の時はカズナリ!

固定資産税における自治体の裁量

こんにちは、大阪発公会計ブログ担当の船戸明(公認会計士)です。  2018年度税制改正の中に、「「生産性革命」の実現に向けた中小企業の設備投資の支援」という項目があります。  改革には、疲れました。  革命なんてやめてくれー。  と思いますが、それはさておき、税制改正大綱の文言を引いておきます。 「生産性革命集中投資期間中における臨時、異例の措置として、地域の中小企業による設備投資の促進に向けて、「生産性向上の実現のための臨時措置法(仮称)」の規定により市町村が主体的に作成した計画に基づき行われた中小企業の一定の設備投資について、固定資産税を2分の1からゼロまで軽減することを可能とする3年間の…続きを読む

カテゴリー:船戸明の公会計改革「待ってくれ!」, 公会計あれこれ

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。 早いものでブログを担当するようになって2年経過し、3年目に突入しました。 週一更新を目指してはいるのですがなかなか実現できておらず、ただ、月一更新は守ろうと思っておりますので、長い目で見守っていただけると幸いです。 今年は健康第一に、ワークライフバランスも考慮しつつ楽しく仕事できますように、と、お休みの間に3つの神社・お寺にお参りし祈願してきました。 よろしくお願い致します。 米田 彩

カテゴリー:ゼイジョ(税女) 米田彩のエースをねらえ!

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 最近、更新していませんでした。理由は釣りに行っていないから。でもこのブログのタイトルには「歴史大好き」と記載しています。クライアントの経理担当の方にも指摘を受けました。歴史の話が一切記載されていないように見受けられますが、、、と。 その通りでございます。ということで、釣りに行けない時には歴史に関する話も書いてみようかなと思います。ただ、最近興味を持っていることを徒然に書くと、どうしても都市伝説っぽくなってしまう気がします。例えば「日ユ同祖論(ユダヤ人渡来説)」「シュメール文明について(日本人宇宙人説)」等々。やっぱり今年は出来るだけ釣りに行こうと思います。歴史…続きを読む

カテゴリー:歴史大好き 小西一成の時はカズナリ!

新年を迎えて

こんにちは、大阪発公会計ブログ担当の船戸明(公認会計士)です。  新しい年を迎えて、はや1週間。昔の漫才なら、今年も残すところ360日となり…といったネタが聞こえてきそうです。  昨年12月頃でしょうか。たぶん走っているときに思いついた3つの視点があり、今年も引き続き、この3つの視点を抱きながら、前に進んでいきたいと思っています。 【1】速く 「後でが招く身の不幸」とは、どこから聞いてきたのか、次男がよく言う言葉。質問や問い合わせが来るということは、いくばくかの不安が背景にあるはず。電話にしろ、メールにしろ、書面にしろ、何らかの問い合わせには、その不安をいち早く解消し、あるいは業務を滞らせない…続きを読む

カテゴリー:船戸明の公会計改革「待ってくれ!」, 公会計あれこれ

新年明けましておめでとうございます

皆さま、新年明けましておめでとうございます。 本年も頑張ってまいりますので、宜しくお願い申し上げます。   皆さん、どんな年越しを過ごされたでしょうか。 私は年末は28日からずっと飲み会が続き、予想通り少し太ってしまいました。。 28日は会計士の勉強仲間と忘年会、29日は高校時代の先生とその教え子達の会に 呼んでいただき京都で飲んでおりました。30日は久しぶりに高校時代の野球部の 連中が我が家に集まりおでん大会をしました。 相変わらず、飲み過ぎてトイレで吐いているメンツを見ていると、なぜか心が 温まりました。(ゴメン)   年が明け、元旦は近江神宮へ行って例年通りご祈祷をし…続きを読む

カテゴリー:代表ブログ 井上豪の三方よっしゃ!