エアーズブログ

「三方よし」の精神で、「日本の会社を強くする」

エアーズグループ

資産価値を見る目

こんにちは、大阪発公会計ブログ担当の船戸明(公認会計士)です。  先週、自治体の資産の話を少ししました。  直接は関係ないのですが、神戸女学院大学名誉教授の内田樹先生が、その大学校舎について、面白い話をされています。何度もいろんなところで書いたり話したりされていますが、今日は2014年12月に行なわれた講演会の言葉を引用しておきたいと思います。  長い引用で手抜きと言われればその通りですが、数字で測れないものを測る・察知することについての重要性は、何度強調しても強調しすぎることはないのではないでしょうか。 -------- 『日本の覚醒のために』  晶文社、P.92-93  これまでに何度もし…続きを読む

カテゴリー:船戸明の公会計改革「待ってくれ!」, 固定資産(公会計)